ホームへ 〒389-0516
長野県東御市田中66‐1
TEL 0268-64-6699
FAX 0268-64-6611
学校紹介          学校概要 挨拶 校歌 情報公開

  

学校概要、目標及び計画

学校概要


一、教育目標


医療等に携わる者として、「確かな専門性」と「豊かな人間性」を
兼ね備えた学生を育成する。
-----生命や健康を守る仕事のスペシャリスト-----


そのために、次の視点から専門教育と人間教育の統合を図る。
1、自己研鑽に励むすぐれた教職員が、充実した施設・設備を駆使して、学生の期待に応えるための専門教育を展開する。
2、学生が自ら学び、共に磨き合うことを大切にしながら、基礎基本の確実な定着と実践的態度の向上を図り、医療等のスペシャリストを育成する。
3、傷病者等の治療・施術や指導、心のケアを担当する医療スタッフの一員として、優しい心で真心を尽くすことができる学生を育成する。



二、校歌三心


1、自主(医術)
~救命医療に関する知恵を修め技術を磨く。
2、 愛 (意思)
~救命医療の業務に誇りを持ち、慈愛の心を耕す。
3、至誠(医道)
~救命医療の道における誠実な在り方を究める。



三、学校運営の重点


1、個性の開発

(1)基礎基本となる学力の確かな定着を図る。
(2)主体的な学習態度を育成する。
(3)学生相互の信頼関係を深化し、切磋琢磨し合う集団を形成する。

2、特色ある教育課程の編成
(1)教育内容を精選し、その関連性と発展性を明確にする。
(2)救命医療に係る実践的な教育内容の充実を図る。
(3)「確かな専門性」とともに、「豊かな人間性」を育む展開を組織する。

3、生活指導の徹底
(1)学生を共感的に理解し、自立するよう支援する。
(2)基本的生活習慣の定着と健康安全に関する指導を徹底する。
(3)定期教育相談、並びに必要に応じた個人面談等を実施する。

4、開かれた学校
(1)地域社会との連携を図り、諸活動に積極的に参加する。
(2)学校評価、並びに学校関係者の協力を得て、学校運営の向上を期する。
(3)保護者懇談会、保護者説明会等を実施する。


学校基本情報


法人名  学校法人成田会(理事長 成田守夫)
学校名  長野救命医療専門学校(校長 我妻忠夫)
所在地  長野県東御市田中66-1
連絡先  電話0268-64-6699 FAX0268-64-6611
 E-mail:info@nagano-kyumeiiryou.ac.jp

歴代の校長


任 期  校長名 備 考
 1  平成18年4月~19年3月  成田 守夫  法人理事長兼任
 2  平成19年4月~22年3月  小宮山 守  前副校長 
 3  平成22年4月~23年3月  成田 守夫 再任 
法人理事長兼任
 4  平成23年4月~現在  我妻 忠夫   元上田市教育長
 元長野医療衛生専門学校長

学校の沿革・歴史













キャリアサポーター



友だち追加  





  • 平成9年3月
  • 平成9年4月
  • 平成10年4月
  • 平成13年4月
  • 平成13年3月
  • 平成14年4月
  • 平成18年3月

  • 同月

  • 平成18年4月

  • 平成19年2月

  • 平成19年4月

  • 平成19年7月

  • 平成21年11月

  • 平成22年3月

  • 平成22年8月

  • 平成23年11月

  • 平成24年4月

  • 平成24年12月

  •  

  • 平成25年8月

  • 平成25年12月

  • 平成26年6月

  • 平成26年12月

  •  

  • 平成27年2月

  • 平成27年5月

  • 平成27年8月

  • 平成27年10月

  • 平成28年2月

  • 平成28年8月

  • 平成28年10月

  • 学校法人 長野県知事認可
  • 上田歯科衛生専門学校設立
  • 系列校の国際高等学院長野校開校
  • 学生寮「ハイツヒポクラテス」を上田市中央に取得
  • 言語聴覚士学科増設に伴い、長野医療衛生専門学校と改称
  • 音楽療法士学科増設
  • 長野救命医療専門学校設置認可(長野県知事)

  • 厚生労働大臣指定認可(救急救命士養成所、柔道整復師養成施設)

  • 長野救命医療専門学校開校

  • 文部科学大臣により「医療専門課程」に指定

  • 山岳救命コース開設

  • 東御市と「災害支援協定」を結ぶ

  • 野球部が全国専門学校野球選手権大会に出場(初出場)

  • 学生寮 「大志寮(上田市大屋)」入寮開始

  • 男子バレーボール部が全国大会に出場(初出場)

  • 学校法人設立15周年記念事業

  • 長野マラソン ランナーサポートボランティアの参加協力を開始

  • 東日本学生救急救命技術選手権総合準優勝

  • スペシャルステージ部門第1位

  • 男子バレーボール部が全国大会に出場(2年ぶり2回目)

  • 全国学生救急救命技術選手権 スペシャルステージ部門第1位

  • 学校関係者評価委員会・教育課程編成委員会を設置

  • 東日本学生救急救命技術選手権総合準優勝

  • スペシャルステージ部門第1位(3年連続3回目)

  • 「職業実践専門課程(救急救命士学科)」文部科学大臣認可

  • 献血の推進と献血組織の育成に尽力し、県知事より表彰される

  • 男子バレーボール部が全国大会に出場(2年ぶり3回目)

  • 創立10周年記念式典挙行及び記念誌発刊

  • 「職業実践専門課程(柔道整復師学科)」文部科学大臣認可

  • 男子バレーボール部が全国大会に出場(2年連続4回目)

  • 学校法人成田会創設20周年式典

学科・修業年限・定員・取得資格


学  科 修業年限 定員 取得資格
柔道整復師学科 3年
昼間
30名 柔道整復師国家試験受験資格
山岳救命士(選択制)
専門士資格
救急救命士学科 3年
昼間
40名 救急救命士国家試験受験資格
応急手当普及員(希望者)
山岳救命士(選択制)
専門士資格


その他


2017年度年間計画表(PDF/201KB)   消防計画(PDF/2.57MB)